【画像】タイル目地クリーナー黒カビくん<レック>で汚れは隠せる?使い方や口コミ販売店情報も

お役立ち情報
スポンサーリンク

タイル目地の黒カビくん<レック>を購入しました。色々と手段はつくしましたが、どう頑張っても落ちないカビは隠すしかないという最終手段に出たというわけです。

こちらの記事では、タイル目地の黒カビくん<レック>を使った感想や口コミ、販売店の情報をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

タイル目地の黒カビくん

ペンタイプの目地クリーナーで、防カビ剤が入っているのが特徴です。

タイルの目地やシリコーン以外のゴムパッキンに使えます。(シリコーン部分はインクが付着しにくくはがれやすいため、使用できません)

使い方 実践

油性マジックと同じようにん、キャップをつけたまま上下に振ってから、キャップをとってペン先を下に向けて数回押して、ペン先にインクを補充させてから塗ります。

↓色んなカビ取り剤を使ったけれど、全然落ちなかった部分

↓黒カビくんを一度塗りしたところ うっすらとカビが見えますね

↓二度塗りしたところ これで目を凝らさなければOKになりました。塗り方が下手なのは気にしないでおきましょう。

▼目地の黒カビくんはこちらから購入できます

激落ち 黒カビくん 目地クリーナー(1コ入)【激落ちくん】

価格:702円
(2021/8/12 14:19時点)
感想(0件)

感想 口コミ

マジックと同じ使い勝手で、簡単に気持ちよく白くなりました!防カビ剤が入っているのも良いですね。強烈なカビ取り剤を色々使って無駄な抵抗をする前に、さっさと塗って隠せばよかったです。

色が真っ白ですので、元の目地やパッキンの白さとは違うため、カビの部分だけに塗るよりも、カビのある列の目地を端から端まで全て塗らないと、この部分だけ塗りました感が出ます。

乾燥するまで3~6時間かかると書かれていますが、油性で速乾なので早く重ね塗りができるとも書かれています。1度塗って3~6時間おいてから二度塗りするのも面倒なので、数分してから二度塗りしましたが、うまくいきました。

タイル目地の黒カビくん 販売店

タイル目地の黒カビくんは、あまり実店舗で見かけないです。近所のドラッグストアやイオンでも見つかりませんでしたので、私はネットで購入しました。

▼目地の黒カビくんはこちらから購入できます

激落ち 黒カビくん 目地クリーナー(1コ入)【激落ちくん】

価格:702円
(2021/8/12 14:19時点)
感想(0件)

最後までお読みいただきありがとうございました。

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報