<犬の外耳炎>市販薬点耳薬での治し方や病院での治療費はいくら?症状も

お役立ち情報
スポンサーリンク

犬は外耳炎になりやすく、また再発しやすいものだと、犬を4匹飼ってきてつくづく感じています。今飼っている子犬も最近、外耳炎になりました。

こちらの記事では、我が家の犬の外耳炎の症状、市販薬点耳薬での治し方や、病院での治療費についてもお伝えしていきます。

スポンサーリンク

外耳炎の症状

●耳がクサイ とにかく耳がクサイです。酸っぱいニオイがします

●耳をかきむしる 犬はよく耳をかくものですが、悲鳴が上がるまでかきむしっている時は、外耳炎の場合が多いです。

●耳垢が茶色 耳垢が濃い茶色です。耳掃除をすると、これがどっさりと出てきます。

※よく、外耳炎になりやすいのはタレ耳の犬と言われていますが、うちは逆で、立ち耳の犬ばかり外耳炎になります。

スポンサーリンク

市販薬 点耳薬

耳がクサイ、かいているなと思った時は、市販の点耳薬を試してみます。早いうちは、これでOKの場合が結構あります。以前飼っていた犬は子犬の頃に病院で治療、完治してからは、市販の点耳薬でケアすることで、一生、外耳炎にならずに済みました。

市販の耳掃除用のクリーナー<点耳薬>はペットショップで販売しています。我が家の犬たちは長年、ペッツルートの耳ふきクリーナーを使用しています。無添加で肌にやさしいクリーナーです。少し耳がクサイなとか、耳をかきはじめたら、すかさず使います。トロミがあるので、耳垢掃除しやすいです。とても綺麗な耳になりますよ。

▼耳ふきクリーナーはこちらから購入できます

小動物用 国産 ボディ ケア お手入れ ペッツルート 耳ふき クリーナー 40ml ■ 耳 掃除 除去 犬 ドッグ ドック 猫 キャット 清潔 無添加

価格:1,280円
(2021/1/20 14:01時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

病院での治療と治療費、通院回数

今回は、市販の耳ふきクリーナーをいつもの様に使い、耳も綺麗になり、2週間は落ち着いていたのですが、また耳をかき、かきながら悲鳴を上げはじめました。耳のかなり奥まで掃除しても、全く耳垢がつかない状態。こうなると素人ではお手上げ。恐らく外耳炎だろうし、悪化すると治療に時間もお金もかかる為、病院へ。

●外耳炎治療1回目

両耳が外耳炎で、片耳の奥がかさぶたになっていた様です。注射と耳掃除をされました。会計3300円

●外耳炎治療2回目

3日後に再診。この間に劇的に治った様です。たまに耳をかきそうになったら止めていました。この日は耳掃除のみ。会計1650円

●外耳炎治療3回目

1週間後に再診。この間にどうやら完全に治っていた様です。この日も耳掃除のみ。会計1650円

通院3回、約10日で外耳炎治療が終了しました。いずれも病院での治療のみで、家で使う薬はもらいませんでした。合計6600円。

▼耳ふきクリーナーはこちらから購入できます

小動物用 国産 ボディ ケア お手入れ ペッツルート 耳ふき クリーナー 40ml ■ 耳 掃除 除去 犬 ドッグ ドック 猫 キャット 清潔 無添加

価格:1,280円
(2021/1/20 14:01時点)
感想(0件)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報