<画像動画>ドラマ天国と地獄サイコな2人!6話考察東朔也十和田元が犯人?配信も

ドラマの感想
スポンサーリンク

ドラマ天国と地獄サイコな2人の6話が放送されました。

こちらの記事では、ドラマ天国と地獄サイコな二人の6話の考察や感想を画像や動画を交えて、また6話の見逃し配信情報をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ドラマ天国と地獄6話

前回の最後に現れた、いかにも怪しい女性(戸田一希)は、犯人では無かったようです。結局この女性も頼まれウソの証言をしたという事でした。

セク原は、この女性の銀行口座に入金した十和田元という男性を確認。しかしその人は自殺していた。遺品の漫画を特殊清掃員の<アズマ>という人が持ち帰ったという事がわかる。


歩道橋の壁に数字が書かれ、その数字が名前に入っている人が次に殺されるターゲットだと知った彩子(見た目は日高)。
今回は歩道橋に9の字が書かれた。久米がターゲットだと分かった彩子は、久米の家の前で張り込みをする。

日高(見た目は彩子)は久米の家に掃除係として入り込む。

その頃、怪しい人物が彩子と八巻が張り込みをしている姿を見つけ、踵を返していく。

久米家の中から日高が出てくるものの、久米夫婦が無事だった事を知り、安心する彩子。今回の殺人は未遂に終わった様。

以前訪れた、奄美大島の民宿の主人から彩子に電話が。日高の写真を見たリピーター客が、日高の写真を見て<アズマサクヤ>だと伝えられるものの、彩子はアズマサクヤが誰かはわからない。

その頃、日高は死亡者リスト検索に、<東朔也>と入力していた。

スポンサーリンク

考察

このドラマは私の考察だけでは毎回気持ちよくはずれる為w 皆さんの考察を集めてみました。

十和田元。十和田元は自殺しているとなっているものの、田口浩正さんが写真だけの出演のわけが無いかなと思います。双極性障害だった様なので、東と入れ替わった状態で自殺したのかも。

スポンサーリンク

天国と地獄サイコな2人 6話見逃し配信情報

天国と地獄サイコな2人の6話はTverで期間限定で配信中です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


懸賞・プレゼントランキング