シーアスパラガスとは?生で食べられる?簡単な食べ方や人気レシピと塩抜き方法も

お役立ち情報
スポンサーリンク

シーアスパラガスは皆さんご存知でしょうか?日本ではあまり流通していない新しい野菜ですが、コストコで販売されているので、ジワジワと流行り初めている様です。

こちらの記事では、シーアスパラガスの紹介や、生で食べられるか?また簡単な食べ方や人気レシピもご紹介いたします。

スポンサーリンク

シーアスパラガスとは?

シーアスパラガスとは、海辺に自生している植物で、アメリカからヨーロッパ、アジアにかけての寒帯域に分布し、日本では、北海道の厚岸湖で発見されました。日本名は厚岸草(アッケシソウ)です。

アスパラガスという名前ですが、実際は太いスギナみたいな感じですね。

コストコで販売されていますが、私は近所のスーパーで購入しました。これから広まっていく野菜なのでしょうね。

シーアスパラガスの味や食感は?

シーアスパラガスの味は、塩気が結構強いです。海辺で育って、塩をたくさん含んでいる味です。食感はシャキシャキしていて、歯ざわりが良いです

シーアスパラガスは生で食べられる?

シーアスパラガスは生でも食べられます。1~2本程度なら、そのまま生食でも良いのですが、それ以上食べる場合は、塩気が強くて食べるのが厳しくなってきます。その場合は塩抜きをしましょう。

スポンサーリンク

シーアスパラガスの塩抜き方法

シーアスパラガスは好みの塩分になるまで、30分~1時間程度、水に浸してから頂きます。

スポンサーリンク

シーアスパラガスの簡単な食べ方

シーアスパラガスは、1分程サッと茹でたり蒸す事で、色が鮮やかになります。短い時間の調理では塩は抜けませんので、塩抜きしてからで。

トマトやチーズと合わせてサラダに

塩抜きして生のまま、またサッと茹でた状態で、普通にサラダとして頂きます。トマトやチーズと合わせて、オリーブオイルをかけてカプレーゼの様にして頂いても美味しいですよ。シーアスパラガスとチーズの塩気があるので、塩はお好みで。

パスタや炒飯に

シーアスパラガスは、パスタや炒飯と合わせても美味しいです。パスタに入れるアスパラベーコンのアスパラを、シーアスパラガスに変えても面白いですね。

天ぷらや、炒め物に

シーアスパラガスは天ぷらや炒め物にも向いています。かき揚げに混ぜたり、野菜炒めにしても美味しいです。

スポンサーリンク

シーアスパラガスの人気レシピ

シーアスパラガスのレシピはまだまだ少ないのですが、シーアスパラガスと卵の炒め和えがクックパッドで人気の様です。シーアスパラガスを、卵とにんにく、ごま油で炒めるだけなので簡単ですね。

▼シーアスパラガスの苗が購入できますよ

ハーブ シーアスパラガス マッシュサファイア 厚岸草 苗 9cmポット ハーブの苗 ガーデニング

価格:878円
(2020/7/16 11:17時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

まとめ

シーアスパラガスはまだ日本ではマイナーな野菜ですが、コストコやスーパーでも販売され始めているので、ジワジワと人気が出てきている様です。生でも食べられるので、料理に取り入れやすいですね。炒める、焼く、サラダに向いていますので、いくらでも応用が利く野菜です。シャキシャキした食感が楽しめるのも嬉しいです。

塩気が強いですので、好みで塩抜きして下さいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


懸賞・プレゼントランキング

 

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報