コストコカルディのラクレットチーズの食べ方!自宅や家庭で簡単な溶かし方と臭い対策

お役立ち情報
スポンサーリンク

最近流行りのラクレットチーズ。お店では、大きなチーズの表面が溶けた所を、野菜等にかけて頂きますが、家庭では大きなチーズも、専用の溶かす機械もありません。

そこで、比較的簡単に手に入る、コストコやカルディ、成城石井等で購入したラクレットチーズで、ご家庭で楽しみましょう。簡単なラクレットチーズの溶かし方や、気になるラクレットチーズの臭いについての対策もお伝えしていきます。

スポンサーリンク

家庭用のラクレットチーズの購入方法

家庭用の小さいラクレットチーズは、コストコ、カルディ、成城石井の様な高級スーパー、ネットで購入できます。お値段はそこそこします。今回、カルディで特売品のラクレットを購入しましたが、100gあたり398円です。

▼この様なスライスチーズタイプは、手頃で扱いやすいです。こちらは香りが強いスイス産。

スイス ラクレット スライスチーズ 70g

価格:756円
(2020/7/2 12:15時点)
感想(0件)

▼コストコのラクレットもお試しには良いサイズです。こちらは香りがやや弱めのフランス産。

(クール便) ル・ルスティック ラクレット 皮なしスライス 400g 1267円【 チーズ コストコ costco 】

価格:1,368円
(2020/7/2 12:16時点)
感想(3件)

▼田中義剛さんの花畑牧場のクラッシュタイプは扱いやすく、香りも穏やかな国産。

花畑牧場 ラクレット チーズ クラッシュタイプ1kg【冷凍配送】

価格:3,300円
(2020/7/2 12:19時点)
感想(109件)

▼花畑牧場のラクレットは、本格的なハーフサイズもあります。パーティに良いですね。

花畑牧場 ラクレット チーズ ハーフタイプ不定貫(約2.3kg~約2.7kg) 【冷蔵配送】

価格:8,600円
(2020/7/2 12:22時点)
感想(14件)

スポンサーリンク

ラクレットチーズの溶かし方

●レンジ 器に入れてラップをして溶けるまでチンします。
●トースター 器に入れて溶けるまで温めます
●オーブン 器に入れて溶けるまで温めます
●魚焼きグリル 器に入れて溶けるまで温めます
●玉子焼き器 溶けるまで温めます
●他、ホットプレート等、とにかく溶けるまで温めればどんなやり方でもOKです。難しく考えず、気軽に。

今回、カルディで購入したラクレット。1パック120g程度です。今回はトースターで温めました。ココット型にラクレットチーズを半分入れ、野菜やウインナーも一緒に焼きました。この様に効率よく簡単に作ります。

スポンサーリンク

ラクレットチーズの食べ方と味

ラクレットチーズの食べ方

ラクレットチーズを溶かしたら、すぐに野菜等にかけます。チーズをつけながら食べようと思ってもすぐに固まってしまいますので、意外にもフォンデュの様に、つけながら食べられないもんです。ちなみに、野菜等に掛けたラクレットチーズも、すぐに固まります。グラタンやピザのチーズとは違い、冷え固まる時間は短く感じます。

ラクレットチーズの味

ピザやグラタンのチーズをニオイとコクを強くした感じです。濃厚ですので、とても美味しいです。ピザやグラタンのチーズは少し物足りないと感じる方は、ラクレットチーズにステップアップという感じでしょうか。

スポンサーリンク

ラクレットチーズの臭いと対策

ラクレットチーズははっきり言って、クサイです。今回カルディで購入したスイス産のラクレットは本気でクサイ!第一印象は「愛犬のウン●か、それ以上」。獣の糞系です。最初に口にした人は、よくこれを食べようと思ったなと思います。ブルーチーズなんて、足元にも及ばないレベルですw

ニオイ対策

火を通すと、クサいけど良いニオイに変化する。食べたらクサいけど美味しい。

不思議な事に、火を通すとクサ美味しそうなニオイになりますw トースターで温めた際、トースターの扉を開けると強烈なニオイを放ちそうで恐怖でしたが、開けてみると意外にも「あれ?いけそうだ」となって安心します。

食べてみるともっとニオイが気にならなくなり、美味しさがニオイを上回ります。クサイのはクサイんですけどね。ですので、火を通すのが一番の対策です。

くさいラクレットチーズランキング

1 スイス産 いざ、覚悟!

2 フランス産 中間をとってお試し?

3 国産 あっぱれニッポン!

この様に、スイス産(カルディで販売)を選ぶなら、フランス産(コストコで販売)を。それでもダメなら国産(花畑牧場等)を選んでみてください。

食べた後も余談は許さず

食べ終わった後、すぐに食器は洗いましょう。クサイが復活しますw

ラクレットチーズが入っていたパッケージ(包装紙)は、ビニールに包んでゴミ箱に捨てましょう。いつのまにか、包装紙から残り香を放ちます。

すぐに歯みがきしましょう。歯みがき後の糸ようじにまで、ラクレットのニオイがプーン。もうラクレットの呪縛ですw

ニオイに慣れるしかない

まずは国産ラクレットを試してみて、使った食器や歯みがき等も忘れずに。ラクレットはニオイと共にあれというチーズですので、ハーブだ何だでごまかそうにも限界があるなと感じます。結局クサイ食べ物は、「このクサさが良いんだよ」に、なるしかないんですよね。

ラクレットはクサイだけで、美味しいのでチャレンジしてみて下さい。

▼この様なスライスチーズタイプは、手頃で扱いやすいです。こちらは香りが強いスイス産。

スイス ラクレット スライスチーズ 70g

価格:756円
(2020/7/2 12:15時点)
感想(0件)

▼コストコのラクレットもお試しには良いサイズです。こちらは香りがやや弱めのフランス産。

(クール便) ル・ルスティック ラクレット 皮なしスライス 400g 1267円【 チーズ コストコ costco 】

価格:1,368円
(2020/7/2 12:16時点)
感想(3件)

▼田中義剛さんの花畑牧場のラクレットはクラッシュタイプは扱いやすく、香りも穏やかな国産。

花畑牧場 ラクレット チーズ クラッシュタイプ1kg【冷凍配送】

価格:3,300円
(2020/7/2 12:19時点)
感想(109件)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


懸賞・プレゼントランキング

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報