1万歩は何キロ?距離と時間や消費カロリーは?1か月歩いた効果とウォーキンググッズも!

お役立ち情報
スポンサーリンク

当方、40代の女性です。今年のはじめに、体力をつけようと思い立ち、毎日1万歩あるいて1か月経過しました。3日坊主にならずに続いているのは、効果が出ているので、面白くてやめられなくなっているからです

また毎日1万歩あるく事で、1万歩の距離や時間、消費カロリーもわかりました。

こちらの記事では、1万歩は何キロなのか。距離や時間、消費カロリー、そして毎日1万歩あるいた効果や、ウォーキンググッズをご紹介します。

スポンサーリンク

1万歩の距離と時間と消費カロリー

1万歩の距離

1万歩の距離は約7キロ程です。普段の生活で6000歩あるいているなら、残り4000歩をウォーキングとして取り入れると良いと思います。

1万歩の時間

1万歩をあるくのに必要な時間は1時間15分程です。速足で1時間、ゆっくりで1時間半位です。

1万歩の消費カロリー

1万歩あるいた時の消費カロリーは約300キロカロリーです。

スポンサーリンク

毎日1万歩あるいた1か月の効果

肌が綺麗になる

毎日1万歩あるいた効果は、とにかく肌が綺麗になった事です。内側から自力で水分が出ている感覚があります。肌表面はしっとり、サラサラ。はじめは顔だけでしたが、いつのまにか、首やデコルテのほうまで広がり、今では手の甲まで、しっとり、サラサラです。

化粧水等の基礎化粧品は必要なくなりますし、エイジング化粧品って何?と言えそうな勢いです。

ついでに、しっかり睡眠をとると、肌のくすみまで飛びました

脚のラインが美しくなる

そして、脚全体が引き締まってきました。脚は太いままでも、脚のラインが変わってくると、不思議と細く見えてくるものです。

 

以前、フォットネスジムで毎日1~2時間エアロビやジャズダンス等をやっていた事もあるのですが、肌や脚にはこの様な効果は全く出ませんでした。ただ汗が出ただけで、脚が筋肉痛になった程度です。

激しい動きでは、綺麗にならないんだなと実感しています。

スポンサーリンク

おすすめウォーキンググッズ

毎日1万歩あるく為には、スマートウォッチがおすすめです。歩数、心拍数、消費カロリーが表示されます。スマホに連携して毎日記録してくれるので、1か月の平均歩数もわかります。1万歩あるいたら、ブルっと震える設定にしたりと、ウォーキングの為に必要なあれこれ便利な事がたくさん詰まっています。

また、睡眠データをとることも出来ますので、毎日1万歩あるくと、良い睡眠がとれているのが一目でわかるのも良いですね。

私が使っているのは、Huawei HONOR Band5 です。

▼Huawei HONOR Band5 はこちらから購入できます

HUAWEI HONOR Band 5 スマートウォッチ スマートブレスレット 歩数計 活動量計 リアルタイム心拍モニタリング 睡眠検測 水泳ストローク認識 写真撮り 着信電話通知 0.95インチ AMOLEDディスプレイ 5ATM防水 Bluetooth 4.2 複数のスポーツモード

価格:5,999円
(2020/2/4 14:18時点)
感想(0件)

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?1万歩あるくには約7キロ、1時間15分、300キロカロリー消費。

1か月毎日続けると、肌がしっとりツルサラで、基礎化粧品は不要になり、脚のラインが綺麗になるので、歩くのがやめられないという、好循環になっています。

皆さんの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。


懸賞・プレゼントランキング

 

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報