<ドラマ>美食探偵明智五郎5話!動画やネタバレ感想とロケ地情報!中村倫也

ドラマの感想
スポンサーリンク

ドラマ美食探偵明智五郎の5話は皆さんはご覧になりましたか?こちらの記事では、ドラマ美食探偵明智五郎の5話の動画やネタバレ感想、ロケ地の情報や、動画見逃し配信情報もお伝えしていきます。

スポンサーリンク

美食探偵明智五郎の5話 ネタバレ動画

苺(小芝風花)は幼馴染の桃子とTEDDYS原宿表参道店でフライドポテトを満喫。殺されかけた苺は、桃子に明智(中村倫也)にはもう関わらないほうが良いと忠告される

 

苺が明智の事務所に行くと、明智は頭ががボサボサ、ヒゲが伸びて憔悴していた。

明智宛にマリア(小池栄子)からポストカードが届いていた。可愛いプリマベーラは最後の晩餐に何を食べるのかしら?という言葉が書かれていた。

成り行きで、上遠野警部の娘の小春を事務所で預かる事になった二人。苺はコブサラダを振る舞う。

はずみで、小春の腕にミルクティがかかってしまった。大慌てで洗う流す小春が気になる明智。
小春が帰ったあと、入れ違いで上遠野と高橋が事務所に到着。小春の様子がいつもと違うのが気になった上遠野は、彼氏ができたのか、明智に頼むがすぐに却下される。

そこで、苺が代わりに、学校での小春の様子を調べにいくことに。変装して侵入。小春は給食時間に男の子からプリンをもらい、クラス中から冷やかされる。

その話を明智にすると、小春は恐らく乳製品アレルギーだと苺に話す。ミルクティーの腕にこぼして慌てた事や、コブサラダのチーズを避けたりしていた事、さらにプリンをもらったのは、イジメかもしれないと推測。
苺は小春の下校時に、チーズを服の中に入れられるイジメにあった。

アレルギー症状が出た苺は病院へ。イジメられている事はパパとママに心配をかけたくないので、イジメの事は言わないで欲しいと、明智と苺に話す。

小春のクラスへ上遠野が、殴り込みにいく。しかし担任はみんなでふざけていただけで、イジメは無いと話す。しかし担任は、上遠野が帰ったあと、余計なことは言わない様にと、クラスの子供たちにくぎを刺す。

小春は死にたくなった事をSNSでつぶやくと、マリアから返事が。マリアはクラスメイトも先生もみんなを殺す計画を立てる。

小春の遺書らしきメッセージを見た明智は、マリアが小春を利用して殺人を企んだと思い、小春の家へ訪れるが、マリアの事は知らないと小春は嘘をつく。

2号になった桃子w に、明智は苺を今後危険な目に合わせないと桃子に誓う。桃子は小春の学校の給食室に忍びこみ、怪しい動きが無いか探ることに。マリアは最後の晩餐ならぬ、最後の給食を狙っている様だった。

そこにはマリアの手下の林檎も忍び込んでいた。

給食の牛乳配達員になりすまして、マリアの手下のシェフもやってきたが、明智に見つかる。

逃げ込んだ先には、PCが置いてあり、閉じ込められた明智はマリアと会話する事に。

林檎は桃子をフライパンで殴って気絶させ、その間に小春のクラスのカレーに毒を入れる。

給食の時間。小春はみんなに毒が入っているから食べないでと、制止してしまうが、うまくいかず。そこへ上遠野と明智も現れる。明智は給食のカレーには、本当に毒が入っていて、アレルギー症状の様な状態で死んでしまうと話す。小春のアレルギーの気持ちを身をもって経験する事になり、教室はパニック状態に。

そこへ苺と桃子がやってくる。他のクラスのカレーと間違えて配膳された事、小春のクラスのカレーは桃子が倒してしまい、すり替えていた事を話す。

小春のせいで、みんなに怖い思いをさせてすまないと謝る上遠野

上遠野はこれからもっと小春に向き合う事を話す。

事務所に戻った二人。苺は以前、明智に「どんなつもりで私がここにいるのかわかっていますか」と言った、その答えが「自分の身は自分で守る。君の事も僕が守る」と苺に伝える。ここで話はおしまいです。

スポンサーリンク

感想

今回はマリアの計画を初めて阻止できましたが、何かまたマリアは深い所で企んでいる様です。そして桃子が2号になったのが驚きです!

スポンサーリンク

美食探偵明智五郎5話動画配信

美食探偵明智五郎5話は、期間限定でTverで配信されていますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。