甘酒米麹のみの効果!肌や便秘に良い?アルコールなしのおすすめ市販品はこれ!

お役立ち情報
スポンサーリンク

最近は甘酒が大ブームで、スーパーでも色んな種類の甘酒がたくさん置いてありますね。甘酒は酒粕から作ったものと、麹で作ったものがありますが、こちらの記事では、米麹のみでつくられた甘酒の効果やアルコールについて、またおすすめの市販品をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

米麹のみ甘酒とは

米麹のみで作った甘酒とは、名前の通り、米麹だけで出来た甘酒です。酒粕の甘酒よりも優しい味わいなので、飲みやすいのも特徴です。自然な甘みで、少し発酵した香りがありますよ。

▼麹だけでつくったあまさけはこちらから購入できます

【八海山甘酒】【米麹】【砂糖不使用】【ノンアルコール】【米麹】麹だけでつくったあまさけ825g×3本セット【宅配用箱・のし・包装無料】【送料無料】【母の日・ギフト・贈り物】 クール便代込【北海道・九州は 324円 中国・四国は 216円の送料】

価格:3,700円
(2020/3/24 14:37時点)
感想(23件)

米麹のみ甘酒の効果は?肌や便秘に!

米麹はオリゴ糖と食物繊維が豊富に含まれていますので、腸内環境が改善され、腸の動きがよくなり、便秘が解消されて、お肌に良いという結果になる様です。

ヨーグルトでも同じ様な効果がありますが、日本人は米から作られた甘酒のほうが体に合っていそうですね。ヨーグルトでお通じの改善が出来ない方は、試されてみるのも良いと思われます。

アルコールなし?

米麹のみでつくった甘酒は、アルコールが入っていません。お酒が弱い方や、お子様も飲めるのが良いですね。酒という名前がついているので、アルコールが入っていそうで紛らわしいですね。

私は酒粕でできた甘酒が苦手です。アルコールを飛ばしても、日本酒臭さが嫌です。お酒が苦手という方は、お酒の匂いが苦手(特に日本酒)という方も少なくはないのでしょうか。

米麹のみ甘酒おすすめの市販品はこれ

スーパー(イオン等)で比較的手に入りやすい、米麹だけでつくられた甘酒は、「麹だけでつくったあまさけ」です。原材料名を見ると米麹のみ。しかも国産米。製造は新潟県南魚沼市なのが、米どころの代表として、信用ができますね。

スーパーでは、米麹の甘酒が何種類か置いてありますが、材料に添加物や砂糖等が入っているものが多いです。外国米である場合も。

その点、「麹だけでつくったあまさけ」は、米麹のみで、本物の甘酒という貫禄があります。味も優しく、スッキリとした甘さで、後味も残りません。甘党には少し物足りないかもしれませんが、本来の味を楽しむ事ができますよ。

体の事を考えて米麹甘酒を飲むのですから、余計なものは入っておらず、かつ簡単に入手できて、お値段も手ごろなものが良いですよね。

▼麹だけでつくったあまさけはこちらから購入できます

【八海山甘酒】【米麹】【砂糖不使用】【ノンアルコール】【米麹】麹だけでつくったあまさけ825g×3本セット【宅配用箱・のし・包装無料】【送料無料】【母の日・ギフト・贈り物】 クール便代込【北海道・九州は 324円 中国・四国は 216円の送料】

価格:3,700円
(2020/3/24 14:37時点)
感想(23件)

最後までお読みいただきありがとうございます。


懸賞・プレゼントランキング

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報