簡単GoogleAnalytics4導入からWordPressへトラッキングコード設置連携

お役立ち情報
スポンサーリンク

Googleアナリティクスを導入して設定、連携しましたので、備忘録として残しておきます。

私はワードプレスでブログをやっていますので、Googleアナリティクスのトラッキングコードをワードプレスに登録するまでの手順となっています。

スポンサーリンク

Googleアナリティクスの導入方法

Googleアカウントを作成する

基本中の基本ですね。まずはグーグルアカウントを作成します。
グーグルアナリティクスの導入を考えられている方は、ブログも、グーグルアカウントもお持ちだと思いますので、この説明は省きます。

Googleアナリティクスに登録する

グーグルアナリティクスにアクセス

<測定を開始>をクリック

●アカウント名を入力(どんな名前でもOK)次へ

●プロパティの設定

プロパティ名で自分のブログサイトの名前を入力

レポートのタイムゾーンで日本を選択 その下の通貨で円を選択

●詳細オプションを表示 ユニバーサルアナリティクスプロパティをオン

ウェブサイトの URLで自分のサイトのURLを入力

グーグルアナリティクス4とユニバーサルアナリティクスプロパティを両方作成するにチェック

グーグルアナリスティクス4プロパティの測定機能を有効にするにチェック 次へ

●ビジネス情報(従業員数等)の該当する項目にチェック 作成をクリック

●グーグルアナリティクスの規約の画面が立ち上がるので、日本にチェック入れて、同意するをクリック

※メール配信画面が立ち上がるので、好みでチェック入れて保存

<Google Analyticsの画面>が表示されます

トラッキング ID ×××××
グローバルサイトタグの下の<!– Global site tag (gtag.js) – Google Analytics –>から最後の
</script>までコピー

ワードプレスにトラッキングコードを設置して完了

 <ワードプレスの画面>を開きます

プラグインでAll in One SEOをインストールする。インストール後、ワードプレスの左側にAll in One SEOが表示されます。

All in One SEO→一般設定→Webmaster→ Tools→Miscellaneous Verificationの右の□に、先ほどコピーした<!– Global site tag (gtag.js) – Google Analytics –>から最後の</script>まで貼り付けて保存をクリック

確認

自分のブログサイト(トップページ等)にアクセスする。

<Google Analyticsの画面>を表示

画面左のリアルタイム→概要→自分のアクセスがカウントされているのを確認できれば設定完了です。

30~40分程度で導入~設置が終了します。一度導入しておくと、アクセス解析に非常に役立ちますので、おすすめです。

この記事が、どなたかの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


懸賞・プレゼントランキング

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報