犬連れで鳥取砂丘とランチ〈 道の駅かわはら〉河原城もセットで

鳥取砂丘犬連れ お役立ち情報
スポンサーリンク

犬と一緒に鳥取砂丘に行ってきました。ついでに河原城にも寄って、道の駅かわはらでランチをして、産直野菜を買って帰るというコースどりです。

ワンちゃん連れのかたは参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

犬連れ 鳥取砂丘

鳥取砂丘犬連れ

鳥取砂丘へ行ってきました。
鳥取砂丘は犬連れで楽しめるスポットです。
コロナの自粛要請も解除された日曜日。混んでいるかな?と思われましたが、そこまでの混雑もなく、駐車場待ちもありませんでした。

鳥取砂丘無料駐車場

鳥取砂丘に隣接する駐車場は有料ですが、道路を渡ったお土産屋さんの駐車場はどこも無料です。
せっかくなので、お土産屋さんに車をとめさせて頂きます。
有料の駐車場のほうが混んでいました。

お土産屋さんでセグウェイを借りれる様です。砂丘は足を取られるので、歩くよりラクかも!

駐車場に隣接している鳥取砂丘砂入口は2箇所あります。
階段を登るほうの入口は、記念撮影スポットがあるので、ここがベストの入口かな?
どこから入ってもOKです。

鳥取砂丘犬連れ

砂丘に入りました。うちの犬は砂丘どころか砂の上を歩いた事が無かったからか、ピョンピョン跳ねまくっていました。

砂丘の先は丘になっていて、その向こうが海です。足を取られて歩くのが非常に難しい上に犬連れです。しかも海風が強いです。行って戻ってくると1時間程かかり、クタクタになります。

ラクダが3匹いました。ラクダに乗る、乗って歩く、ラクダに乗らずに、横に並んで写真を撮るだけも出来ます。並んで撮るだけの人が多かったです。
鳥取砂丘足洗場

鳥取砂丘を堪能した後は、隣に建物がありますので、ここで足を洗ったり、トイレを済ませます。
必ず、靴下の中まで砂が入りますので、タオルや換えの靴下持参です。

鳥取砂丘を後にして、河原城を目指します

スポンサーリンク

河原城(丸山城)

鳥取砂丘から車で30分足らずで河原城跡に到着します。鳥取城跡のほうが鳥取砂丘からは近いのですが、河原城跡はレプリカだけれど城が建っています。
河原城
遠くから見てもわかりやすい場所に、こじんまりと建っています。
鳥取河原城 丸山城

お城の入口に駐車場があるので便利です。
入場料は大人300円で、犬は一緒に入れませんので、車でお留守番です。

中は資料館になっています。

展望台からは、川や山が見渡せます。望遠鏡も設置されています。

河原城を後にして、近くにある道の駅かわはらに向かいます。

スポンサーリンク

道の駅 清流茶屋かわはら

道の駅かわはらは、一般道からも高速道路(無料区間)からも入れます。
レストラン、カフェ、コンビニ、産直野菜、お土産屋があります。

お好み焼き、焼きそば等、軽食のお店があります。こちらはお店の中に入らなくても買えるので楽チン。

お店の隣にテーブルと椅子がありますので、こちらで頂きます。

鳥取名物、ホルモン焼きそばと、クッパを頂きました。

ワンちゃん用のおやつも販売していました。

鳥取砂丘界隈の犬連れランチを探したのですが、どこもイマイチだったため、それならば道の駅でいいかという事になりました。

我が家では、道の駅のレストランで注文して、外に持ち出してベンチで食べる事がよくあります。

持ち出し禁止と言われた場合は、店内で食べ、犬は車でお留守番になります。

鳥取は、スタバが無いという事で、すなば珈琲というものが出来たのですが、この道の駅にもあります。

ちょっと混んでいました。

食事が済みましたら、産直野菜を買いに行きます。道の駅はこれが楽しみ!ご当地野菜が安く買えます。

たくさん買いました!鳥取と言えば梨。二十世紀梨のシーズンは終わっていましたが、別の品種の訳あり梨が格安でした。

 

今回は犬連れ、鳥取砂丘と河原城コースでした。河原城はワンちゃんと一緒に入れませんが、鳥取砂丘で楽しめました。他のワンちゃんも数匹見かけました。

ランチは今回、道の駅で頂くスタイルになりましたが、犬連れには実は都合が良いと思いますので、参考にして下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。