犬連れ永平寺<駐車場マップ>と御朱印・雨でもOK!

犬連れ 永平寺  女子旅
スポンサーリンク

犬連れで永平寺<福井県>に行って参りました。

永平寺は修行僧が200名程いて、立派なお寺の中を見ることができるという事で、一度は行ってみたいお寺として有名です。

こちらの記事では、永平寺の中や、御朱印、駐車場のマップについてお伝えしていきます。

↓永平寺の前日は、石川県の湯快わんわんリゾート粟津に泊まりました

スポンサーリンク

永平寺 駐車場マップ

永平寺のすぐ近くに、町営駐車場と、お土産屋さんの駐車場がたくさんありますので、自家用車で行った場合は、無理なく停められると思います。

上のガイドマップの青字のPのマークが、町営駐車場で1日400円程。坂の下にありますので、永平寺まで坂道を5分程登る事になります。

観光案内所も、坂の下にあります。平日は閉まっていました。

上のガイドマップの緑とオレンジ色の丸い印が、お土産屋や飲食店で、こちらに停める事もできます。1日300円ですが、お店で買い物や食事をすると、駐車料金は無料になります。坂の途中にありますので、永平寺の一番近くのお土産屋さんに車を停めると、ほぼ歩かなくても良いですよ。

スポンサーリンク

永平寺

永平寺は犬連れOK

永平寺は犬連れがOKのお寺です。犬をケージ等、しっかり囲む事が出来る状態にしないと入れません。抱っこや、ペット用バギー等、頭が出る状態では入れてもらえません。

この写真では、犬を頭が出る箱に入れた状態ですので、受け入れてもらえませんでした。ケージに入れ替えて入ります。

かなり階段が多いので、犬をわざわざケージに入れて、階段を上り下りするのも大変ですので、車でお留守番できる子は、お留守番させたほうが良いと思います。

▼背負えるキャリーケースは便利です

【軽くて丈夫】緊急時のリュックに一つ 猫キャリーリュック 犬キャリーバッグ 子供も使える程軽い ペットキャリーバッグ ペットキャリーリュック 猫キャリーバック 猫キャリーバッグリュック 犬 キャリー リュック 【病院通いに】

価格:4,980円
(2022/10/12 14:30時点)
感想(2252件)

 雨でもOK 建物内の見学

永平寺は、建物の中を見学するもの。

ですので、雨でも関係ありません。私が行った日は、まさに雨でしたが、建物内を廊下を渡って移動していきますので、雨に濡れる事がありませんでした。(駐車場から永平寺までは雨にあたります)

永平寺 傘松閣

↑一番有名な傘松閣。156畳敷の広さの絵天井の間の絵は、一枚一枚が素晴らしく、圧倒されます。

階段がとても多いです。この階段は、一番長く、上るのに怯んでしまいます。犬をケージに入れて上るのは、結構キツイです。エレベーターで回った場合は、建物内全てを見ることはできません。

お坊さんの姿は撮影禁止(話しかけるのも禁止)なので、写真には写っていませんが、一生分のお坊さんを見た!と思える程、たくさんのお坊さんとすれ違います。10〜20代の若いお坊さんがいっぱいです。

ちょうど、朝のおつとめの時間だったのか?大人数で迫力の読経を聞くことができました。お腹の底から出す声が、建物内に響き渡り、心地よかったです。

「人生に定年はなく、自らの人生を悔いなく生ききる」という言葉が飾ってありました。ありきたりの言葉ですが、ここで読むと涙が出て、ここはそういう場所なんだなと感じました。

自然に、写経や座禅もしたくなります。

心が洗われた様です。

永平寺の御朱印 (書き置きあり)

建物に入って靴を脱ぎ、右側で御朱印を書いていただけます。観光客が多いため、まずここで御朱印帳を預けてから、建物内を見て、帰りに御朱印帳を受け取るのが良いです。

私は御朱印帳を忘れたため、書き置きを頂きました。

永平寺滞在時間

永平寺を見て回る時間は、普通に見て40分、ゆっくり見て1時間足らずといった所です。

永平寺 HP 住所 電話

永平寺HP

福井県吉田郡永平寺町志比

TEL 0776633102

▼背負えるキャリーケースは便利です

【軽くて丈夫】緊急時のリュックに一つ 猫キャリーリュック 犬キャリーバッグ 子供も使える程軽い ペットキャリーバッグ ペットキャリーリュック 猫キャリーバック 猫キャリーバッグリュック 犬 キャリー リュック 【病院通いに】

価格:4,980円
(2022/10/12 14:30時点)
感想(2252件)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

女子旅
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報