【画像】主治医が見つかる診療所!すだちが内臓脂肪を簡単に減らす!完全活用マニュアル

お役立ち情報
スポンサーリンク

2019年9月19日の主治医が見つかる診療所!で、すだちが内臓脂肪を簡単に減らす効果があるとの事で、話題になっています。皆さんはご覧になりましたか?

こちらの記事では、主治医が見つかる診療所で、すだちが内臓脂肪を減らす効果や、すだちの使い方の完全活用マニュアルをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

最新研究で判明!すだちのスダチチンが内臓脂肪を減らす

すだち、特に皮の部分には、スダチにしか無い「スダチチン」というポリフェノールが含まれていて、このスダチチンが、内臓脂肪を減少させ、肥満を抑制するという効果がある事がわかりました。毎日の食事に、ちょい足しする事で、内臓脂肪を減らる事できるそうです。

国内のすだちの生産は、98%、徳島の神山地方で作られています。

徳島のすだちは、こちらから購入できますよ↓

【送料無料】【あす楽】【徳島県産】すだち L~3L 1箱 1kg(北海道沖縄別途送料加算)すだちつくね/すだちそうめん/皮/すだち果汁/すだち酢/敬老の日/

価格:1,922円
(2019/9/20 13:57時点)
感想(57件)

スポンサーリンク

内臓脂肪を減らす、すだちの食べ方、利用法

徳島の人の、すだちの食べ方や利用方法をご紹介します。

すだち酢を常備

すだち酢と言っても、酢は入っておらず、すだちをしぼっただけの、すだち100%の果汁です。これを徳島の人は常備しているそうです。すだちを絞って、冷蔵庫で1週間程保存可能。醤油に、このすだち酢を足して、お刺身につけたりします。醤油を使わずに、ダイレクトにお刺身にかける方もいらっしゃいます。

すだちは皮に効果あり

すだちは皮に内臓脂肪を減少させる効果があります。麦茶に絞って入れると良いそうです。絞る時は、皮を下にして、切り口を上にする事で、種がこぼれず、皮からスダチチンが出るので効果的です。

すだちうどんの様に、すだちを皮ごと入れて食べると良いそうです。

皮をすりおろして料理に混ぜる

皮に内臓脂肪を減少させる効果がありますので、皮をすりおろして、色んなものに混ぜると料理の幅が広がります。

すだち味噌

味噌に砂糖、酒、みりん、皮のすりおろしを混ぜます。ゆず味噌の、すだちバージョンですね。鶏肉を焼いた上にかけて食べたりするそうです。

いりこ飯

瀬戸内海の郷土料理の、いりこ(煮干し)の炊き込みご飯に、すりおろしたすだちの皮を混ぜ、さらにすだちの果汁をかけて頂きます。

すだちそうめん

めんつゆに、すりおろしたすだちの皮を混ぜます。とても良い香りがして、少し苦みがあって、美味しくなるそうです。

そうめんにも、すだちの輪切りを皮ごと。そうめんと一緒にいただきます。

絞り終わった皮はお風呂に

絞り終わった皮はお風呂に入れて、ゆず風呂の様に楽しみます。皮の香り成分のリモネンが、中性脂肪を下げるそうです。これで、中性脂肪も内臓脂肪も減少できますね。

すだちジンジャーティー

主治医が見つかる診療所のゲストの先生考案の、すだちジンジャーティもご紹介します。すだちの果汁を絞って皮を刻み、甜菜糖と果汁を入れて、ジャムになるまで煮込みます。ジャム状に煮込んだすだちを、お湯に溶いて、しょうがのしぼり汁を入れて完成です。スダチチンで内臓脂肪を減らし、しょうがで代謝アップを狙えます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?すだちに内臓脂肪を減らす効果があるのは、驚きでした。特に皮に効果があるそうですし、ゆずと似た使い方で、気軽に取り入れて、健康維持やダイエットに役立てていきたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

徳島のすだちは、こちらから購入できますよ↓

【送料無料】【あす楽】【徳島県産】すだち L~3L 1箱 1kg(北海道沖縄別途送料加算)すだちつくね/すだちそうめん/皮/すだち果汁/すだち酢/敬老の日/

価格:1,922円

 

 


懸賞・プレゼントランキング

お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報