2話<4分間のマリーゴールド>動画やネタバレ感想!横浜流星の回!原作情報も

ドラマ、舞台、ステージの感想
スポンサーリンク

<4分間のマリーゴールド>の2話は皆さんご覧になりましたか?2話は、藍(横浜流星)と、おばあちゃんの心温まる回で、ほんわかとした気持ちになれました。

こちらの記事では、4分間のマリーゴールドの2話のネタバレ感想を動画を交えて、また原作情報や、動画配信情報をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド2話あらすじ

4分間のマリーゴールド2話は、藍(横浜流星)が、みこと(福士蒼汰)の異変に気付いたり、料理を教えてくれている、おばあちゃん和江(松金よね子)との出会いから別れまでのお話がメインで、藍の回です。みことは、沙羅(菜々緒)が1年後に死ぬという運命を変えようと決意し、沙羅の死因を探ります。

原作はこちらから購入できますよ↓

4分間のマリーゴールド(1)【電子書籍】[ キリエ ]

価格:605円
(2019/10/12 15:26時点)
感想(0件)

 

原作の電子書籍はこちらから購入できます↓

4分間のマリーゴールド【電子書籍】[ 桐衣朝子 ]

価格:715円
(2019/10/12 15:28時点)
感想(0件)

4分間のマリーゴールド2話

沙羅が家で子供たちに絵の指導をしている姿を見て、みことは、こんな日々が続いて欲しいと、みことの運命を変えようと決意します。

みことが、救命士として駆け付けた先にいたのは、仮病の老人の和江。毎年この季節になると、死んだ息子の事を思い出し、寂しくなって、ついこの様な事をしてしまう常連の様。残された人間の辛さがわかり、沙羅の死因を探るべく、沙羅に人間ドッグをすすめます。藍は、みことが最近様子がおかしい事に気づきます。

みことと藍は、買い出し先で和江に会い、そこで藍と和江が知り合いで、藍が料理を教えてもらっている事を知ります。和江が「人は食べなきゃ生きていけない」という言葉の重みを感じます。

 

 

ある日、和江の家に料理を教えてもらいに行く藍。和江の料理と味が違う事に気づき、体調が悪いのではと、救急車を呼び、みことが現れます。

救急車の中で、みことは和江に手を合わせると、和江が硬膜外血腫で死ぬのが視えます。和江の、かかりつけの病院では設備が足りないので、大きな病院に運ぼうと提案するも、他の救命士達から、予定外の事をして、チームワークがなっていない事を毎回指摘されます。和江は案の定、大きな病院へ転院されて手術を受けます。

その間、藍はみことに、学校でいじめられていた事があり、和江と知り合い、料理を教えてもらって救われた話をします。

救急車の中で、何故和江が硬膜外血腫がわかったのか不思議に思って尋ねる藍。みことは、手を重ねると、その人の最期が視える事を告白します。藍は自分の最期を視て欲しいと頼むものの、身内は視ないと断ります。

人間ドッグの結果、沙羅は健康な事が判明。考えられる死因の病名を1つずつ消していくみこと。で、2話は終わりです。

スポンサーリンク

感想

今回は藍の回でした。藍の料理は、和江に教えてもらってたんですね。それでいじめから立ち直ったというのも、素敵な話です。みことは沙羅の死因になりそうな病気を色々と考えるものの、どうも沙羅の死は病死では無さそう。今のところ、沙羅の運命を変える事もできそうにありません。この先どう展開していくのか、楽しみです。

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド原作情報

4分間のマリーゴールドは、キリエのマンガが原作です。4巻で完結しています。またノベルも出ています。

原作はこちらから購入できますよ↓

4分間のマリーゴールド(1)【電子書籍】[ キリエ ]

価格:605円
(2019/10/12 15:26時点)
感想(0件)

 

原作の電子書籍はこちらから購入できます↓

4分間のマリーゴールド【電子書籍】[ 桐衣朝子 ]

価格:715円
(2019/10/12 15:28時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド2話の動画配信情報

4分間のマリーゴールド2話の動画は、10月25日迄、期間限定でTverで見れますよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


懸賞・プレゼントランキング