<日帰り女子一人旅>松本市内観光のモデルコース!車なし徒歩のみで

お役立ち情報
スポンサーリンク

日帰りで松本市内を観光する際は、松本城を見たり、美味しいものを食べたり、城下町をブラブラしつつ、ポイントを抑えて効率よく回りたいものですよね。

こちらの記事では、日帰りで、車なし、徒歩のみで松本市内観光をする際のモデルコースを、お伝えしていきます。

スポンサーリンク

日帰り 松本市内観光モデルコース

松本市内観光モデルコースマップ

1自宅等→松本駅まで 午前中

松本駅に朝10時~11時(関東・関西方面から新幹線等を利用して、午前中に松本駅に到着可能です。)
または前泊して松本市内のホテルからスタートでも。

松本駅から松本城までは徒歩で15~20分程です。道に松本城への看板が出ていますので、それに従って歩けばOK。ほぼまっすぐなので、迷いにくいと思います。

松本城へ向かう道には、お土産屋さんやお蕎麦屋さんがたくさんありますので、気になるお店がありましたら、立ち寄ってみるのも楽しいですね。

2松本城 1~2時間

松本城に到着。周りの公園は松本城、お堀、お堀に映る逆さ松本城、雪山を撮影できるポイントです。ゴールデンウィーク明けでも、雪山を美しく見る事ができますよ。

姫や殿がいますので気軽に記念撮影してみるのも良し。

●松本城基本情報 御城印・御城印帳

御朱印集めがお好きな方は、御城印はもいかがでしょうか?

御城印 1枚300円 2枚500円

御城印帳 1900円 売店で購入できます。

8時半~17時 GW・夏季8時半~18時
入城料 700円
松本城HP

▼るるぶ安曇野・松本も参考になります

るるぶ安曇野 松本 白馬’23 (るるぶ情報版地域) [ るるぶ 旅行ガイドブック 編集部 ]

価格:1,078円
(2022/5/18 13:46時点)
感想(0件)

3なわて通り・中町通り<買い物・蕎麦>・四柱神社 3時間

松本城から徒歩5分程。川を挟んだ2つの通り<なわて通り・中町通り>沿いは、ワクワクするお店がいっぱいです。
このあたりは、お買物や、昼食にお蕎麦を頂いたり、お洒落なカフェに入ったり、ソフトクリームを食べ歩きしたり・・・写真撮影にもピッタリなスポットです。
女性はここが一番好きかも!

↑縄手<なわて>通りはカジュアルで懐かしい雰囲気の商店街。パワースポットにもなっている四柱神社も、このなわて通りにありますので、立ち寄ってみるのも良いですね。

中町どおりは、風情がある土蔵作りの外観のお店が立ち並んでいます。

なわて通りHP

中町通り

丁度お昼時ですので、名物の信州そばをいただきます。写真のお蕎麦セットは、松本城入口の川船さんのものです。

▼川船さんのお蕎麦セットの記事はこちらから

4松本市立美術館 1時間

なわて通り・中町通りから徒歩10分、松本市立美術館に到着。入口は、松本市出身の草間彌生さんの世界観が漂ってきます。草間彌生展は色彩豊かで賑やかで、博物館の様に楽しめます。かぼちゃの横で撮影もできました。

9:00~17:00(入場は16:30まで)
入館料 410円
月曜休
松本市立美術館HP

1松本駅→自宅等 夕方~夜

松本市内をこのコースで観光した場合、16~18時頃には松本駅に戻れます。関東、関西方面へ戻るには新幹線等を利用して3~4時間程度ですので、時間がある場合は、食事をしてから家に戻っても良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?今回は松本城を中心とした松本市内の主な観光スポットをご紹介いたしました。関東・関西方面からですと、日帰りでも松本城を含めた松本市内の観光と、グルメを十分に楽しむ事ができます。1泊できましたら、上高地へも行けますので、旅のプランが充実しますよ。是非参考にしてくださいね。

▼<女子一人旅>上高地・松本1泊2日の旅行記はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼るるぶ安曇野・松本も参考になります

るるぶ安曇野 松本 白馬’23 (るるぶ情報版地域) [ るるぶ 旅行ガイドブック 編集部 ]

価格:1,078円
(2022/5/18 13:46時点)
感想(0件)