六花亭の賞味期限3時間サクサクパイの感想と新千歳空港ほか販売店情報!

スイーツ、パン作り
スポンサーリンク

六花亭のサクサクパイはご存知でしょうか?注文を受けてからクリームを詰めて、すぐに食べなければいけないという、お土産には出来ないけれど、食べてみたい!と思わせる魅力的なお菓子です。

こちらの記事では、六花亭のサクサクパイの新千歳空港ほか、販売店の情報や、食べた感想についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

六花亭サクサクパイの販売店

販売店は、よく変わりますので、HP等でチェックしたほうが良いと思います。

新千歳空港

六花亭サクサクパイは、新千歳空港の『スカイショップ小笠原』という、お土産屋さんで売っています。レジ横のケースに、コロネパンの様な形に焼きあがったパイ生地が入っています。これを下さいと言うと、その場でクリームを詰めてくれますよ。

北海道旅行に行って、これを食べたい場合は、ここのお店で買うのが一番簡単だと思います。

帯広 六花亭本店 西三条店

帯広本店

北海道帯広市西2条南9丁目6
電話 0155-24-6666
営業時間/9:00~18:00

西三条店

北海道帯広市西3条南1丁目1-1
電話 0155-21-6666
営業時間 /9:00~18:00

札幌 本店

北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3
電話 011-261-6666
営業時間 /10:00~17:30
喫茶室営業時間/11:00~16:30(16:00)

スポンサーリンク

サクサクパイの感想

生地はサクサクとしていて、意外に厚みがあります。そのため、クリームを詰めても、早々湿気てしまう事は無さそうですが、すぐに頂くのがベストですので、店員さんから手渡された瞬間から、その場でかぶりつきますw

生地は普通に美味しいです。人工的な味がしないのが手作りっぽくて良いですね。

クリームは、あっさりとピュアな味です。北海道の牛乳モノのスイーツ(ソフトクリーム、生クリーム等)は、牛乳の素材そのもので勝負していて、香料等でごまかしていない、一本勝負という味のものが非常に多いです。そのため、少し何かが足りないかな?という感覚になるかもしれませんが、混じりっけなしのピュアな本来の姿を味わってみて下さい。

総合的には、普通に美味しいなという感じです。新千歳空港で飛行機を待つ間、サクサクパイを食べ歩きしながら、ブラブラとお土産でも見て回ろうかな?という、お供に良さそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。