3話<カフカの東京絶望日記>ネタバレ感想と画像や動画!キャスト変更も!

ドラマ、舞台、ステージの感想
スポンサーリンク

<カフカの東京絶望日記>3話は皆さんご覧になりましたか?3話は、パン屋さんのアルバイト店員二人が、突如キャスト変更し、驚きました!

こちらの記事では、<カフカの東京絶望日記>3話のネタバレ、感想と画像や動画、キャスト変更についても、お伝えしていきます。

スポンサーリンク

第3話、カフカキャンプ場で絶望する

カフカのアルバイト先のパン屋さん全員で、山にキャンプをしに行きました。カフカは、BBQが上手くできなかったり、自殺志願者に出会ったりして、絶望する話です。

急なキャスト変更

3話では、つぐみちゃんが、整形したということと、サトルは、しばらくピースボートに乗るので、代わりに後輩がバイトメンバーになったという、無理矢理な設定で、視聴者に、2人のキャスト変更を納得させましたw

BBQの火おこしで失敗し絶望するカフカ

パン屋のスタッフと、パン屋のオーナーの娘(シングルマザー妊婦)とキャンプをするカフカ。川の水を飲んで美味しいと思ってると、すぐ川上で、小さい子が川に向かって、おしっこをしている姿を見る所からスタートですw

テント設営したり、BBQの火おこしをしたり、皆さんのお役に立とうとして、意外とアウトドアが出来るカフカ。

何故か、カフカ息をフーフーふきかけて、肉を冷ます事ができません。フマフマと、変な冷まし方をして、みんなに笑われ、ちょい絶望。

BBQの火を強くするため、うちわで、大きく火をあおってしまい、肉が灰まみれになってしまいます。祭のうちわが面白い。


僕がBBQに対応する能力が無いせいで、楽しい時間を台無しにしてしまい、愚かすぎるぞ、カフカフランツ!」と叫びながら、森へ逃げます。新しい絶望スタイルですね。

原作は、マンガで読む絶望名人カフカの人生です。こちらから購入できますよ↓

マンガで読む絶望名人カフカの人生論【電子書籍】[ 平松昭子 ]

価格:950円
(2019/9/13 12:46時点)

自殺願望者に出会うカフカ

逃げ込んだ森で、創作意欲にあふれ、メモしようとするものの、鉛筆が折れてしまい、森の中で鉛筆が他にないか探します。そこで出会った自殺願望者に、鉛筆を借りたり、話を聞くカフカ。何でも、会議の時に漢字が間違っていたり、SNSでフォローしたのに、返してくれなかった苦しみを、誰も共感してくれないとの事。

しかしカフカは、「肉がフーフーできない事で絶望するので、気持ちがわかると」告白。それならば、一緒に自殺しようとの誘われます。

カフカが、そんな事になっているとは、つゆしらず。パン屋スタッフは流しそうめんを楽しんでいます。店長、遂に女装しました。森で女装で呑気に流しそうめんという、アングル切り替えが面白いです。

自殺を止めようとするカフカ。「生きて、もっと絶望して欲しい。絶望して生きている実感をして欲しい!」とカフカらしい説得をして、倒れます。自殺願望者も「僕が間違っていた、全力で絶望します」と、妙に説得されてしまった様です。

そこへ、パン屋スタッフが登場。妊婦の娘は、自殺願望者を一目見て、「パパになって欲しい」と言い、妊婦のお父さんになりました。めでたしめでたしw

スポンサーリンク

次回、カフカ婚活で絶望する

次回は婚活ですよ。カフカに思いっきりミスマッチな感じが面白そうですね。存分に絶望してくれそうです。

スポンサーリンク

感想

今回の話も、なかなかのカオスで面白かったです。キャスト変更はちょっと残念でした。あな番のキャストを少しだけ登場させて、視聴誘導する作戦だったのでしょうか?それとも、あな番で人気が出た二人は、もっと美味しいドラマへ行ってしまったのでしょうか?

店長、遂に女装しましたね。次はどんな方向へ向かうのか?楽しみです。

拡樹君は、テント設営が終わった時、セリフの声も結構大きく、個人的に弱虫ペダルの荒北っぽい演技だなと思いました。だんだん、回を追うごとに、拡樹君がカフカっぽくなってきた様に思えます。

次回も楽しみです!

スポンサーリンク

カフカの東京絶望日記3話の動画

カフカの東京絶望日記3話の動画配信はTverでご覧になれますよ。

オープニング曲buzz★Vibes「ZETSUBOU FUNK」はこちらから購入できますよ↓

TVドラマ『カフカの東京絶望日記』オープニングテーマ 「ZETSUBOU FUNK」/buzz★Vibes[CD DVD]【返品種別A】

価格:1,643円
(2019/9/13 13:10時点)
感想(0件)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


懸賞・プレゼントランキング