マツコの知らない世界バウムクーヘン!奈良デルベア兵庫カーベカイザー他3店の紹介!

バラエティ
スポンサーリンク

マツコの知らない世界のバウムクーヘンの放送回で紹介された、奈良デルベア、兵庫カーベカイザー他、3店のご紹介をいたします。紹介されたバウムクーヘンのお店の中でも、紹介者の方が特におすすめされ、実食用に用意されたバウムクーヘンは5つ。どれもとても美味しそうでした。

こちらの記事では、マツコの知らない世界バウムクーヘンで紹介されたお店の情報をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

幻のバウムクーヘン奈良のデルベア

幻のバウムクーヘン、奈良のデルベアは、ご紹介者の方が一番最後におすすめしていた、一生に一度は食べて欲しいバウムクーヘンです

自然のバウムクーヘン 簡易包装 3600円(税別)

自然のバウムクーヘンという名前だけあって、赤ちゃんが食べても良い程、こだわった食材でつくられているそうで、とても優しい味がするそうです。見た目もふんわりとした優しい雰囲気ですよね。

ご主人一人で、発送までされているので、1日1本しか焼けない為、数年待ちになるそうです。放送された事で、また待ち時間が増えそうですが、一度は食べてみたいですね。

 

通販でお取り寄せが出来ますので、遠方の方も召し上がれますよ。通販はこちらから

デルベアのお店の情報

URL デルベア

住所 奈良市西登美ヶ丘8-19-16

電話 0742-46-7778
FAX  0742-49-7157
MAIL info@derbar.jp

スポンサーリンク

一番おすすめ!兵庫のカーベカイザー

ご紹介者の方が一番おすすめされていたのが、兵庫県西宮市のカーベカイザー

バウムクーヘンクラシック木箱入り5832円(税込み)。1500円程度~のお手頃なバウムクーヘンも取り扱っているそうです。

使っている材料が全て良いもので、小麦粉は北海道産、バターはベルギー産等、店主がこだわり抜いた食材です。そのため、お値段がお高いですが、マツコさんも「高いものを食べている」と感想をおっしゃっていました。

また、バウムクーヘンは平均20層程ですが、カーベカイザーのバウムクーヘンはとても薄く、35層もあります。層が薄くて、年輪が見えなくなっていて、スポンジケーキの生地の様ですね。こんなバウムクーヘン、初めてみました。これは一番おすすめするのも納得できます。

カーベカイザーのバウムクーヘンは通販でお取り寄せができます

カーベカイザーのお店情報

URL カーベカイザー

住所 兵庫県西宮市甲子園四番町1-31

アクセス 阪神本線/甲子園駅 徒歩8分

電話 0120-47-2466

営業日 月,水~日 09:00~19:00

定休日 毎週火曜日

スポンサーリンク

ヘコミが特徴の北海道の年輪舎

美味しいバウムクーヘンの特徴の1つの生地のヘコミ。しっとりしているからこそ生まれるヘコミだそうで、このヘコミが素晴らしいのが、北海道深川の年輪舎のバウムクーヘンです。

手焼きバウムクーヘンプレーン Lサイズ2400円(税込み)

確かに生地にヘコミがありますね。酪農王国北海道らしく、美味しい乳製品が使われていますので、とても良い香りがすると、マツコさんがおっしゃっていました。北海道産小麦粉を使われているのは、カーベカイザーさんと同じですね。

年輪舎のバウムクーヘンは通販でお取り寄せできますよ

年輪舎のお店情報

URL  年輪舎

住所 北海道深川市2条8−24

電話 0164-22-3900

営業日 月~土 10~18時

定休日 日

スポンサーリンク

コゲが特徴の京都ズーセスヴェゲトゥス

バウムクーヘンの美味しい特徴の1つにコゲがあるそうで、このコゲでおすすめのバウムクーヘンが、京都のズーセスヴェゲトゥスのバウムクーヘンです。

はちみつバウムクーヘン箱付き2365円(税込み)

見た目がミツバチの焼き印で、とても可愛らしいですね。手土産や女子会、インスタ映えに向いていそうです。焼きながらランダムにはちみつをかける事により、独特のコゲができて、バウムクーヘンがとても美味しくなるそうです。

ズーセスヴェゲトゥスのお店情報

URL ズーセスヴェゲトゥス

住所  京都府京都市北区紫竹下竹殿町16

電話 075-634-5908

営業日 金~火 12~17

休日 水 木

スポンサーリンク

焼きたてを実食!神戸ユーハイム

ユーハイムはバウムクーヘンで一番有名ですが、今回はスタジオで手焼きの実演と、焼きたてをマツコさんと、ご紹介者の方がいただきました。

番組では触れていませんでしたが、ユーハイムのバウムクーヘンは、斜めにスライスしていただきます。焼きたてのバウムクーヘンも、斜めにスライスしてあって、ユーハイムらしいなと思いました。焼きたてはホットケーキの様で、バウムクーヘンと全然違うそうで、すっごく美味しいとマツコさんがおっしゃっていました。

ユーハイムは神戸を本店に、北海道から沖縄までデパート等に出店しています。店舗情報はこちら。また、通販でもお取り寄せできますよ。

ユーハイムのお店情報

URL ユーハイム

住所 兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目7-4

電話(078)302-1001 (代表)

スポンサーリンク

紹介されたのは実は関西ばかり!?

今回、マツコの知らない世界で紹介されたバウムクーヘンは、奈良、兵庫(西宮、神戸)京都、それと北海道ですが、実は北海道の年輪舎のオーナーは大阪の方でした。バウムクーヘンと言えば、神戸のユーハイムが代表ですので、その影響が関西では大きいのかな?とも思いました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?バウムクーヘンと言っても、色んな種類がある事に驚かされますね。皆様もお好きなバウムクーヘンを見つけてみて下さいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


懸賞・プレゼントランキン

バラエティ
スポンサーリンク
シェアする
maplemuffinをフォローする
50代からのチャレンジ・ライフワーク・お役立ち情報